T.A.Aは、京都・滋賀を中心に「豊かな心を育てる色」をお伝えしているカラースクールです。初めて色について学ぶ方から、色彩心理を用いた本格的なカウンセラーの養成まで、幅広い学びのご用意があります。

・ 大津TAAサロン 大津市におの浜3-5-15

・ TAA@京都   京都市中京区橋弁慶町222

 電話番号 075-746-7775

  1. メルマガ「虹いろのお話し」2018
 

メルマガ「虹いろのお話し」2018

2018/02/01
年が明けて、あっという間に、ひと月経ってしまいました。
皆さんは、どのように過ごされていますか?
明後日、3日は節分、一年で最も「魔」が入りやすい日です。
その「魔」が入ってこないように「鬼は外!」と、豆まきをするんですね。
大豆には霊力が宿ると信じられていました。
うちも、子どもたちが小さい頃はやっていましたが、最近は近所でもあまり見かけなくなりましたね。
それも時代・・・なのでしょうか? お宅はいかがですか?
節分の翌日、4日が立春で、この日から春の陽気がやってくることになっています。
身の回りの自然の変化に注意を向けて、一日いちにちを丁寧に生きて生きたいですね。

さて、今年から始めた「誕生日で捉える星座と色との関係」
今月のメルマガは、おうし座をテーマにしたいと思います。

おうし座座は、黄道12宮の第2番目の星座で、実は私の夫も孫の一人もこの星座生まれです。
皆さんの周りには、おられませんか?

「誕生日大全」より
「おうし座」4/21〜5/21
「この星座に生まれた人は、繊細で物静かな外面とは裏腹に、強い意志の力を内に秘め、決してあきらめることがありません。」
・・・・これは、色でいうとグリーンやダークの感じ。コツコツと地道な努力を続ける、意思の強さを感じさせます。

「あたたかく、物静かで大らかな人柄からは、素朴な人生の持つ喜びが伝わってきます。」
・・・・これもグリーンキーワード「true self 真実の思いを探求する姿勢」に通じる部分です。

「注意深く、慎重に決断を下し、安定と経済的な問題を第一に考えます。」
・・・・・この辺りも、四元素の「地」の部分で、グランディングをして基礎部分を大事にするグリーンの感じ。

支配星の金星の影響は、官能的な魅力になって現れ、異性を惹きつけます。そして、美しいものに対する愛着、芸術に対する関心、洗練された感覚などにもあらわれてきます。
・・・・・この辺りになると、グリーンの中のイエローやゴールド、そしてその補色のパープルのキーワードが出てきますね。

また、おうし座は黄道12宮の銀行ともいうべき存在で、すべての金銭取引のリストを綿密に作るような人が多いのが特徴です。
・・・・・現実性のゴールドと共に、堅実なグリーンやダークの一面ですね。

実利的で辛抱強く目標に向かって、勤勉に努力します。しっかりとした基礎を築くことを信条にしており、必ずや成功を手にすることができるでしょう。
・・・・・綿密でしっかりした計画を立て(イエロー)、胸に秘めた思いを大事にする(ブルー)ことで、ピラミッドを築くような大仕事も達成するのが、おうし座生まれの人なんですね。

おうし座は、不動宮で地のエレメントです。
これだけでも、フワフワしたところのない現実主義な感じがしますね。

官能的な魅力?これってマゼンタ・ピンクのイメージですね。だけど、実利的っていうのはピンクらしくないなあ。
まあ、ピンクっていうのはずいぶん後から出てきた色で、それ以前の愛の色はグリーンだったことから、「Hidden Pink」「Hidden Green」と言って、お互いの意味を補充しあうところがあるので、やっぱりこれもグリーンの裏ワードと思っていいかも?
あるいは、大人の魅力、パープルって考えてみるのもありかな?

あなたの周りには、こんな人いませんか?
目の前の情報から「色をイメージする」と、色のボキャブラリーが増えていきますよ。
是非、試してみてください。

<2月の予定>
6日 赤色好きさん 集まれ! 色を楽しむお茶会
7日 SNSセルフブランディングセミナー
13日 数秘&カラー ベーシック
14日 数秘&カラー アドバンス
15日 数秘&カラー 上級コース
19日 TC色の勉強会
20日 TCステップA マスターセラピスト講座
21日 彩り香のおけいこ体験会
22日 色彩心理アドバイザー講座
24日 彩り香のおけいこ体験会

<彩り香セミナー体験会>
学んで創って楽しめる「彩り香のおけいこ」を4月から始めます。
和の色と和の香りのことを、エンドレスに楽しんでいただける、おけいこ感覚のセミナーです。
応援していただけると、うれしいです。
https://www.irodori-cou.net/

全ての講座・勉強会へのお問い合わせ・お申し込みは、HPカレンダーからもできます。
http://www.taa-color.com/calendar_10_2018-02.html?

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


カラースクール TAA
藤田 たかえ
http://taa-color.com

内容