T.A.Aは、京都・滋賀を中心に「豊かな心を育てる色」をお伝えしているカラースクールです。初めて色について学ぶ方から、色彩心理を用いた本格的なカウンセラーの養成まで、幅広い学びのご用意があります。

・ 大津TAAサロン 大津市におの浜3-5-15

・ TAA@京都   京都市中京区橋弁慶町222

 電話番号 075-746-7775

  1. T.A.Aのカラフルブログ
 

T.A.Aのカラフルブログ

カラーセラピスト講座を始めて開講するにあたって、最初に作った媒体はアメブロでした。
そこに書いた思いは、今も変わりません。

自分の中の 好きな所も嫌いなところも
自分の中のステキなところもダメなところも
自分の中の見せたい所も隠したい所も

セラピストとの会話の中で
自分で気づいて 自分の中に受け入れる・・・・・
そうすることで 前に進めるのだと思うのです

Talk(話して)  Awake(気づいて)  Accept(受け入れる)
     カラーセラピーT.A.A

自分の選んだその色が メッセージを伝えてくれる
色は自分の鏡です

今、気になる色はなに色ですか?





カラフルブログの始まりはじまり・・・・

2017/09/29 初の彩り香体験会でした
今月から始めた「彩り香(いろどりこう)」、
今回初めて体験会をさせていただきました。

彩り香って何? ➡ 彩り香

皆さんの写真を撮り忘れたり、時間が押せ押せになったり、いろいろありましたが、ご記入いただいたアンケートによると、みなさん楽しんでいただけたようで、よかったー。
彩り香






彩り香
お香に関していえば、私自身も、まだまだ学ばなければわからないことがたくさん!
だけど、知識ということではなく「感じる」ことを優先すれば、きっとなにかつかめるはず!
それも、ひとりでやるより、みんなで一緒に経験することで、何倍もの収穫が得られると思っています。

彩り香彩り香

カラースクールを始めて、いつの間にか7年経ちました。

お香と色とをジョイントさせた彩り香が、皆の行く方向を照らしてくれたらうれしいなと思っています。

皆さんの感想から・・・・(一部抜粋)
★自分の星の描き方が少数派だと聞いてびっくりしました
★とても新鮮で、またどこか懐かしく、香りに癒されながら初めてのお香制作ができて嬉しかった。
★思っていた以上に、お香の香りがしっくりきて、興味が増しました
★香りと色の両方で、自分を探求し、表現していくというのは面白いです

次回は10月24日・25日の予定です。
お申し込みは、こちらから ➡ 彩り香体験会

カラースクールT.A.A 藤田たかえでした


2017/09/21
本日は数秘&カラーのお茶会にご参加いただき、ありがとうございました。
 数秘&カラー 京都

数秘&カラーを学んだ方の練習会を兼ねて、まだプレゼンター資格はないけれど興味があるという方も是非!ということでお集まりいただきました。
ケーキをお茶を楽しみながら、親睦を深め、今直面しているセッションの悩みなども共有しようという欲張りプランです。
TAA喜楽会

参加者の自己紹介からライフパスの当てっこをしたり、ちょっと仲良くなってからペルソナ数を考えたり、していると2時間があっという間!!

TAA喜楽会

ホテルモントレ京都 TAA喜楽会今回、ホテルモントレさんの「カフェプラン」は、今回初めて利用させていただきましたが、とってもよかったです。
ただ、平日のみということなので、ご参加いただけなかった方からは「残念〜〜〜!!」のお声も多数。

また、土日で集まれる場所、探しておきますね〜



カラースクールT.A.A
藤田たかえ でした


2017/09/10
今年の重陽の節句の日は、いいお天気に恵まれ、お出かけ日和でしたね。
私も、この日は友人らと久しぶりに会う約束がありました。
ランチの前に、女性の厄除け神社である、市比賣神社の重陽際に行ってきました。

以前「承和色」という色を調べていた時に、この市比賣神社の菊が出ていたので、ずっと気になっていたんです。
その写真がこれ!

菊の花びらに残った夜露を、綿に含ませて、それで顔をなでるという、なんとも雅な発想・・・・・。
それぞれの菊花の色によって、綿の色も決まっているとか。
「承和色」については、また改めて、「虹色のおはなし」か「色のメッセージ」のコーナーに書いておきます。

その菊がの鉢が置かれた奥には、天之真名井。
こんこんと湧き出るこの水を、一口いただいてから祈ると、必ず願いが叶うとか。
ちょうど私たちが訪れた時には、いただくお水に陽の光が当たってキラキラしていました。
なんだか特別なお水のように感じたのは、わたしだけではなかったと思います。


まずは、その成果かしら?と思ったのは、ここを出てランチを予約したレストランへ向かうとき。
たまたま、停めたタクシーの運転手さんに
「おめでとうございます」
と言われ、?????
実は、京都市内に走るヤサカタクシー1200台の内、たった2台しかない「双葉のタクシー」だったのです><


上賀茂神社の式年遷宮に伴い、平成31年3月までの限定で「特別仕様車・あふひの双葉タクシー」を運行しているそうです。
いいこといっぱいありそうな、しあわせな気持ちで一日を過ごせたことは、いうまでもありませんでした。




2017/09/08 第3回 1000人ランチ
7月から始めた1000人ランチ会、今月で3回目です。
1000人ランチ会というのは、私、藤田たかえが1000人の人にランチをごちそうする会のことです。
 私が、ランチをごちそうします。
 あなたは、自分の夢や目標を聞かせてください。
 そして、みなさんの夢や目標が1000人分集まったノートを作るのが、私の夢です。

今日で5人目。
1000人は遠いけど、ゼロからは進みました。

自分も参加したい!と思ってくださったなら、ラインでお知らせする次の予定をチェックしてくださいね。
QRコードはこちらです。




2017/09/02 日本人ってスゴイねー
今日は、非公式の勉強会をやりました。
非公式で、というのは、私自身も一生徒として共に学ぼうと思っているからです。

今の私がやりたいこと・・・
それは、解散した「虹色和香」で、やりかけていたことです。
・和の色と和の香りを楽しみ、生活に活かす
・ホンモノを知る、わかる
・自問自答する、自分と向き合う時間を大切にする

色の方はまだしも、お香に関しては「門前の小僧」程度の知識。
これはしっかり勉強したい!
というのが、きっかけです。

幸いにも共に学んでくださるというお仲間が集まり、その第一回だったわけです。

もちろん講座ではないので、テキストを皆で読んで
「へー、そうやったんや!!」
「そういえば、こんな話も聞いたことがある。」
などと自由に発言しながら、自分の持つ情報をシェアしあうカタチでの学びになりました。

そんな中で出た話・・・・

今も昔も若い男女が寄れば、恋の花咲くこともある・・・。
突然の告白タイムに、ドキドキうれしい胸の高鳴り・・・。
だけど、若い娘がお断り!とハッキリものをいうのは「はしたない」とされた時代の事。
ものを言わずに着物の袖を振って、自分の意を伝えたとか。
だから、結婚前の娘は「振袖」・・・袖の長いものを着ていたのです。
いくら若くても、短い袖の着物を着ているということは既婚の証だったのだそうです。
袖を振る必要がないから、短くてもいいって、なんだかおもしろい!!

そういえば、いまでもお断りされたとき「フラれたー!!」って言いますね。
ふだん、何気なく使っている言葉にも、いろんなエピソードがあります。

そんな昔の人が知っていて当たり前だったこと、今の私たちがちゃんと伝えていくってことも必要だなあ、と思いました。


カラースクールT.A.A
お香の勉強会
藤田たかえ でした